茅ヶ崎市と支援物資提供の協定を締結しました

2017年9月27日、経済的に困っている市民を支援するために茅ケ崎市と支援物資提供の協定を締結いたしました。

 

対象は市内の生活保護利用者や生活困窮者となり、相談を受けた市が当事者や関係者に聞き取りをし、必要性を確認した後もったいないジャパンに物資の提供を依頼し、利用者がその物資を市役所の窓口で受けとるという流れになっています。
この協働により、よりたくさんの茅ヶ崎市の方や企業に認知していただき茅ヶ崎で集まった物資を茅ヶ崎市内で活用していくという良い循環ができればと考えています。

 

寄付に関する詳細は0467-82-1111 茅ヶ崎市役所生活支援課までお問い合わせください。

 

メディア等にも取り上げていただきました。ぜひ内容をご確認くださいませ。

カナロコ【困窮者支援で官民連携・茅ヶ崎、規格外食品や日用品を提供】

東京新聞【生活困窮者を物資で支援 茅ヶ崎市とNPO法人が協定】

毎日新聞【茅ケ崎市と被災者支援団体、物資無償提供で 市の生活支援相談者へ /神奈川】

茅ヶ崎市役所広報【~生活に困窮している方への支援の輪が広がります~「NPO法人もったいないジャパン」と支援物資提供に係る協定を締結し、生活に困窮している方の支援に繋げます!!】

茅ヶ崎市長定例記者会見(youtube)

 

21768388_1827433330900070_6462991574413722060_n

左・もったいないジャパン理事長・山本高大  右・茅ヶ崎市長服部信明氏

 

21766804_1827433344233402_5520226160781053632_n

市長室にて調印式を行いました。

 

22007690_1827433497566720_4803613460081795838_n

21768124_1827433517566718_3421910086887051129_n

22089198_1828130820830321_316672649984782345_n

神奈川新聞2017年9月28日号