01_本棚お助け隊_見出し

読み終えた後になかなか捨てられずに家に残ってしまっている本、小さい頃に購入してもらい今は家の中で誇りを被っている絵本、趣味で集めたCDやDVDなど、不要になった本やCD・DVDはご自宅にたくさん眠っているのではないでしょうか。

そんな、ご自宅に眠っている本やCD・DVDなどで、もったいないジャパンの活動を応援できるようになりました

あなたのご自宅に眠っている品物を着払いで「本棚お助け隊」様にお寄せください。本棚お助け隊様の方で査定をしていただき、査定額を運営費用としてNPO法人もったないジャパンにお振込みいただきます。

02_本棚お助け隊_流れ図

例えば、皆様から寄付を頂いたミニカーや絵本などをミャンマーやカンボジアなどの途上国の子供に届ける活動をしている、もったないジャパンですが、この活動を継続するためには多くの人件費や配送費などの運営費用がかかります。

もったいないジャパン_途上国

もったいないジャパンの理念に共感をし、活動に共感をしてくださる方で、ご自宅に眠っている本・CD・DVDなどで応援をいただける方は、ぜひ、このプログラムを利用してもったいないジャパンを応援ください!

送付可能な品目一覧

買取りが可能なモノ・不可能なモノがございます。それぞれの項目が、本棚お助け隊のサイトに詳しく掲載をされておりますので、こちらのページをご参照ください。

また、ページを拝見する中で判断がつかない場合は、本棚お助け隊様に、個別に直接お問い合わせください。

本棚お助け隊への送付方法

03_本棚お助け隊_送付方法

① 送付可能な商品かの確認

こちらのページや本棚お助け隊様への直接のご連絡を通じて配送可能な商品かを各自事前にご確認ください。

 

②品物配送のための梱包

配送中のトラブルを防ぐためにもダンボールには隙間なく配送してください。また、なるべく配送コストを減らすために小さめの箱をご利用ください。さらに、ダンボールの準備が難しい方は、本棚お助け隊の方で無料でダンボールの提供も行っているそうですのでお問い合わせください。

 

③本棚チャリティ募金の申し込み申請

お申し込み専用ページ、もしくは、電話より本棚お助け隊に問い合わせを行い、本やCD・DVDの寄付に関しての申し込みをしてください。その際に、贈与等承諾書にも同意をいただきますことあらかじめご了承ください。

 

④ゆうパックの着払いで集荷での依頼

送り先を下記の画像のように記載をして「着払い」にて日本郵政に集荷依頼もしくは、配送センターへの持参をお願いします。品名の欄に必ず、「もったいないジャパン 古本募金宛」と記載をください。

(※送り先に関しては必ず本棚お助け隊の住所の表記にしてください。)

本件に関してのお問い合わせ先

04_本棚お助け隊_お問い合わせ先